断捨離。シンプルでミニマムなライフスタイルブログ。マキシマリストと共同生活10年目突入。ミニマリストとマキシマリストが分かり合える日は来るのか。

SOBOKU〜素朴

ミニマリストとマキシマリストの共同生活

我が家の基本の作りおきパン生地レシピ

f:id:sooboku:20170511113132j:image

ずぼらな私には一次発酵とか艶が出るまで30分捏ね続けるとか本当に出来ません。

 

パン屋さんや自宅で食パン作りをしている方を尊敬します。

 

そんな私でも続いている作りおきのパン。

 

書籍もあり、今はネットでも簡単に検索出来ますね。

 

ネットで掲載されていたものだと、1日目にあまり膨らんでいないことがあったりしたので

 

イーストと水分を少しアレンジしています。

 

f:id:sooboku:20170511113614j:image

 

我が家の基本の作りおきパン生地

 

強力粉  250g

砂糖   10g

塩  4g

 

イースト 5g

牛乳  80cc

水   100cc

 

作り方

水、牛乳をマグカップに入れてイーストを振りかけ3分放置

 

その間に

ボウルに強力粉、砂糖、塩を混ぜておく

 

粉類にマグの中身を注いで3分ほど混ぜる(粉っぽくなくなった時点から叩きつけるようにしながら捏ねます)

 

このまま朝まで放置(約8〜9時間)

 

朝、形成し180度に予熱したオーブンで15分焼く

 

f:id:sooboku:20170511114330j:image 

ピザ生地にしても同じ温度、時間で焼けます。

 

私的には3日目が一番柔らかいパンが焼ける気がするので、

 

1日目はプレーン

 

2日目はピザなど濃い味のおかずパン

 

3日目は塩パンやあんパンなどの形成するパン

 

4日目は細長くしてスティックパン

 

などにアレンジしています。

 

朝を手作りパンにすることで朝ごはんを食べなかった二人がきちんと早起きするようになりました。