断捨離。シンプルでミニマムなライフスタイルブログ。マキシマリストと共同生活10年目突入。ミニマリストとマキシマリストが分かり合える日は来るのか。

SOBOKU〜素朴

ミニマリストとマキシマリストの共同生活

キッチンツールの断捨離

ゆっくり起きた平日

 

今日はキッチンの断捨離をしました。

 

10代から一人暮らしをしてきたのでキッチンツールは最初に買った100円のキッチンツールを使ってましたが、

 

大きかったり、洗いにくいデザインだったので思い切って処分し、新しく無印でお玉を購入しました。

 

画像は無印のアプリから借りてます

 

f:id:sooboku:20170601143430j:image

 

大小ありましたが、小さい方にしました。

 

f:id:sooboku:20170601143533j:image

 

大さじ1杯ずつのメモリがついているので便利ですし、二人暮らしにはこのサイズで充分そうです。

 

他にも小さい泡立て器も仲間入り

 

f:id:sooboku:20170601143727j:image

 

左上から

栓抜き(ダイソー)→一度処分したことがあるけど、やっぱり必要になることが度々あったので保留中

 

茶こし(ダイソー)→大きめなので味噌漉しにしたり、揚げ物で使ったりかなり万能

 

泡立て器(無印)→小さくしたことで洗いやすく出番が増え、ホワイトソースを作るときなどダマにならずに便利

 

ボトルキャップ(フランフラン)→たまにやって来るシャンパン用に…只今断捨離検討中

 

左下から

お玉(無印)→軽量スプーンの代わりになるし、小さめでミニマムなシルエットが洗いやすい

 

ハサミ→学生時代からの愛用品、色々切っても切りにくくならない、料理めんどくさい日の包丁代わり

 

ピーラー(CHEFLAND)→約10年前にピーラーが無くて慌てて買った奴。しかし、以外と使いやすくて残ってる。洗いにくいので断捨離検討中

 

麺棒(ダイソー)→ピザ、パン、パイの形成用。一度小さめの麺棒に変えてみたけど、力が入りにくく結局処分…たまにマッシャー代わり

 

他にも包丁、まな板、ボウルなどあります。

 

物が減って、必要なものが必要な時にベストな場所にあることの大切さが分かるようになってきました。

 

無駄なモヤモヤとする時間がもっと減らせたらいいなと思います。

 

本日もブログを見て下さってありがとうございます。