断捨離。シンプルでミニマムなライフスタイルブログ。マキシマリストと共同生活10年目突入。ミニマリストとマキシマリストが分かり合える日は来るのか。

SOBOKU〜素朴

ミニマリストとマキシマリストの共同生活

大切な物〜水引の箸置き〜

持ち物を極力減らし物を持ちたくないようにして、数年…

 

マキシマリストな主人と闘いながら物を処分していましたが、

 

最近マキシマリストの言い分に共感出来るものがあります。

 

「そんなに捨てるなら最初から買わなきゃいい。」

 

「それ捨てるの⁉︎悲しい、、、」

 

最初によく考えずに買った物は結局処分しています、しかも主人に買ってもらったものでも…

 

逆の立場ならやっぱり悲しいですよね。

 

主人と買い物デートする時、悩んでいると横から

 

「そんな気になるなら買ってあげるよ。」

 

と、言ってくれます。そんな優しい主人の言葉に安易に考えもせず、

 

"買ってもらえるならいっか…"

 

と思ってしまっていた私、それが日用品でも服でも雑貨でも何でも。

 

 

そしてせっかく買ってもらったのに使ってみると何だか違って結局処分。失礼ですよね。

 

 

なので買い物は事前にしっかり情報を得て、しっかり検討して、それでも実際に見て悩むなら辞めるようにしています。即決できるなら購入。

 

f:id:sooboku:20170623114020j:image

 

数年前の結婚記念日に頂いた錫の箸置き。水引の伝統的なデザインがモダンな雰囲気を醸し出していて一目惚れしました。

 

忙しい日の食卓にはあまり出番がありませんが、週末に出すと結婚記念日を思い出して二人で笑顔で食卓を囲めます。

 

思い出話も出来ますし、もらった御礼を伝えると

 

「いつでも欲しいもの買ってあげるよ。」

 

言ってもらえます。(実際に物を買う機会は滅多に無いのですが…)

 

今年はまだ欲しい物が無いので、見つかったらまだ頂いてない誕生日とクリスマスのプレゼントをまとめて頂こうかなと思います。