断捨離。シンプルでミニマムなライフスタイルブログ。マキシマリストと共同生活10年目突入。ミニマリストとマキシマリストが分かり合える日は来るのか。

SOBOKU〜素朴

ミニマリストとマキシマリストの共同生活

キッチンには何にも置かない

f:id:sooboku:20170626091807j:image

朝のキッチンです。

 

 

カウンターに置いてあるボウルは猫の第2飲み水です。

(ちなみに第3まで水飲み場があります。)

 

キッチンは昔から洗剤やふきん、調理道具などは出さない主義です。

 

なぜならズボラだから。

 

ズボラな私はキッチンの掃除をする時、そこに対象物があれば絶対その場所を掃除しないからです…

 

掃除嫌いな私は出しっ放しにした食器用洗剤のディスペンサーや調理道具のホコリは取らないし、台拭きも下手したら数日洗わない恐れがあります。

 

 

実際、一人暮らしの時のキッチンはもっと酷いものでした。

 

 

なので、最初から何も出していなければスムーズに掃除ができます。

 

 

使い切りダスターを使い、キッチンの隅々まで一枚で吹いてしまって、ゴミ箱へポイっという手軽な掃除方法に変えてから毎日の掃除が楽になりました。

 

 

以前より小さなキッチンダイニングですが、物が少ないので使い勝手は良くなりました。

 

 

古い木造に住んでいた時に憧れたシンク下やコンロ下の収納。

 

 

少しずつ完成しつつあります。

来週また、ずっと使いたかった物が届きます。

早くキッチンを整理整頓したくてウズウズ。

 

 

そろそろ出勤時間になりましたのでここまでにさせて頂きます。

 

本日もお仕事頑張りましょう。