断捨離。シンプルでミニマムなライフスタイルブログ。マキシマリストと共同生活10年目突入。ミニマリストとマキシマリストが分かり合える日は来るのか。

SOBOKU〜素朴

ミニマリストとマキシマリストの共同生活

ランチは和んプレート

10代は一週間で体重を5キロ落としたりと無茶なダイエットをし、

 

一人暮らしを始めてからはお昼はコンビニ、日付けが変わってから夕食を食べ、外食ばかりで暴飲暴食の日々を送り

 

20代で同棲してからは主人の「実家は肉しか食べない」を鵜呑みにして碌に運動もせず肉食、甘味生活…

 

結果、今BMI18なのに高コレステロール、肝機能、腎機能の数値が高いのは自業自得ですね。

 

ミニマリストを目指すようになってから、物を減らすことから自分自身の事を考えることが増えてきました。

 

考えるというか、向き合うといった方がしっくりくるかもしれません。

 

30代になって、職場へは徒歩で通うようになり、ヨガも始め、少しずつ身体が心地よいと感じるものが何かを分かり始めている気がします。

 

最近、主人の職場にマクロビオティックのカフェを営んでいらっしゃった方がいるそうで、

 

その方の影響で食への関心が深まってきています。

 

栄養バランスなどは数値化して計算までは出来ないので、「まごはやさしい」の食生活から始めようと思います。

 

f:id:sooboku:20170709101159j:image

 

手始めにお昼ご飯を和んプレートにすることにしました。

 

食べた量が分かりやすく、盛り付けるとモチベーションが上がります。

 

身近に管理栄養士さんがいるので、一週間の和んプレートを見てもらって栄養バランスを指導してもらうことにしました。

 

さて、これで健康診断がどう変わるか楽しみです。

 

本日は2人とも仕事です。休日出勤の皆様頑張りましょう!

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。